その他活動


高校116期生卒業を祝う会

2019年3月23日(土) 両国高校第116期生卒業を祝う会がアンフェリシオンにて開催されました。

先生方が受験真っ最中の子供たちの学校での様子をユーモアを交えてお話してくださり、保護者からは感謝の気持ちを伝え、とても和やかで楽しい会となりました。

校長先生、副校長先生、進路指導の先生、担任・副担任の先生、すべてのお世話になった先生方、本当にありがとうございました。


淡交会(両国高校同窓会)新年会

2019年2月2日(土) 淡交会(両国高校同窓会)の新年会がアンフェリシオンにて開催されました。後援会からは2名出席させていただきました。

今回は66回生の先輩方が幹事で、ピアノ演奏や淡交混声合唱団の合唱発表のあと、乾杯・歓談と続き、ギター弾き語りではまわりからも歌声があがりとてもなごやかな会でした。

最後に校歌斉唱がありましたがその前に歌唱指導があり、「学の海」は大きな海を表現する、「匂いゆたけき」は遠くからほのかに匂ってくるというように、日本語をどのように表現するかというお話をしていただきました。

現高校3年生(116期生)も4月からは淡交会に入会させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 


中3海外語学研修のお土産

中学3年生の海外語学研修旅行で、アメリカのユタ州ホームステイ先や現地でお世話になる方にお渡しするお土産を例年通り、後援会にて用意しました。

校章と学校名が入った紺色のトートバッグ、校訓の自律自習の文字と歌舞伎の隈取をデザインした

クリアケースです。


平成29年度総会

2017年5月27日、両国高校および附属中学校後援会総会が開催されました。

鯨岡校長はじめ後援会担当の先生方の出席もいただき、議長(平成28年度後援会会長)から同年度の事業および会計報告があり全会一致で承認されました。

その後、指名委員会より、次年度後援会役員候補の紹介があり、全会一致で承認されました。

これをもって議長が平成29年度後援会会長にバトンタッチされ、今年度の事業計画および予算説明があり、会場からの質疑応答後、全会一致で承認されました。

いよいよ新年度後援会のスタートです!

 

総会後、新旧の役員、理事と先生方を交えた懇親会が開かれました。

和やかに会は進行し、永年後援会理事として活動し、この日をもって退かれる方々に感謝状が贈呈され、今までの労がねぎらわれました。


淡交会総会に出席しました。

6月25日土曜日

亀戸のアンフェリシオンで行われた淡交会総会に出席しました。

総会に続き、卒業生による「シルクロードの旅」に関する講演があり、参加した多くのOBの方々が興味深く耳を傾けておられました。
懇親会には、今年卒業した114期生が招かれ、多数参加していました。「多くの先輩方が集まるこの会に参加できて光栄です。これからの日本を担っていく力をつけて行きます」との力強い挨拶も印象的でした。


いっかんズに出席しました。

6月24日土曜日
東京都立南多摩中等教育学校にて開催された、「いっかんズ(東京都公立中高一貫校保護者連絡会)」に出席しました。

いっかんズは、都内の公立中高一貫校の保護者団体の役員が年に2回集まり、会議と懇親会で、情報交換や意見交換や交流を行う会。持ち回りで幹事校が決まっており、今年度の1回目は八王子にある南多摩中等教育学校、いっかんズメンバーの中ではもっとも東にある本校、錦糸町から、もっとも西にある南多摩中等教育学校、八王子まで行って参りました。

例年同様に、和やかな雰囲気のなか、生徒の個人情報の取り扱いや、周年行事の対応、会費やその管理、使徒などの議題ごとに真摯に意見を交わし、情報交換を行いました。