(携帯/スマートフォン=画面左上の横3本マークをクリックしてメニューを表示してください)


合唱コンクールの記事を公開しました。こちらからご覧ください。

 

合唱コンクール(2月12日)

 

東京都立両国高等学校・附属中学校 後援会は、関東大震災後の1925(大正14)年に学校に対する資金の援助を目的として発足した父兄会と 1949年に発足したPTAが1953年に統合されたもので「学校と生徒のサポーター」です。

 


第10回中学生「東京駅伝」大会

2019年2月3日 第10回中学生「東京駅伝」大会が、味の素スタジアム隣接のアミノバイタルフィールド及び都立武蔵野の森公園特設周回コースで開催されました。朝から気持ちのよい青空が広がり、一足早く春が訪れたようなとても暖かい1日となりました。開会式では『今日私達は 共に練習してきた仲間との絆を 1本のタスキに託し 走れることへの感謝と 代表として選ばれた自覚を持ち 正々堂々走り抜くことを誓います!』と選手宣誓が行われ、その後女子のレースが始まりました。

 

沿道には応援に駆けつけたたくさんの観客があふれ、選手達が現れるとあちらこちらから大声援が沸き上がりました。墨田区チームも各々が今までの練習の成果を存分に発揮するべく、力強い素晴らしい走りを見せ、レースは区間ごとに順位が目まぐるしく入れ替わる、とても見ごたえのあるレースとなりました。

参加50チーム中、今年は女子19位/男子16位、男女総合17位でした。墨田区のベストタイムを更新することは叶いませんでしたが、区間賞&敢闘賞をダブル受賞した選手が輩出された大会にもなりました!

 

中学校そして部活動も全く違うメンバーが集まり、駅伝という競技を通して、時に厳しい練習をこなし、常に怪我や体調をケアしてチームのためにと心を一つにして挑んだこの大会。選手達はこの数ケ月で得た多くの経験と、目標を共にした仲間との絆を胸に刻み、また近いいつの日か再会できる日を楽しみに、これからはそれぞれのフィールドでさらに活躍していくことと思います!!

 

学校活動その他のページへ

 


ジャズ研 クリスマスコンサート

2学期最後の金曜日、12月21日の昼にジャズ研によるクリスマスコンサートが音楽室にて開催されました。管弦楽部による演奏と、恒例になりつつあるジャズ研1年生による連弾からはじまりました。定期試験もあり、なかなか合わせる時間がなかったと言いながらも、仲の良さの伝わる素敵な演奏でした。後半には顧問の先生も加わり、楽しそうに演奏をする部員と先生の姿に、客席も心地よい時間を過ごすことができました。

 

高校部活動のページへ


中学女子バレーボール部

2018年8月24,25に、日大第一中学でシード権大会が行われました。新チームの初の大会です。2日とも1勝1敗でしたが、伸びしろはたくさんありそうです。今回は中2のサーブ特集にしました。

 

中学校部活動のページへ


淡交会(両国高校同窓会)新年会

2019年2月2日(土) 淡交会(両国高校同窓会)の新年会がアンフェリシオンにて開催されました。後援会からは2名出席させていただきました。

今回は66回生の先輩方が幹事で、ピアノ演奏や淡交混声合唱団の合唱発表のあと、乾杯・歓談と続き、ギター弾き語りではまわりからも歌声があがりとてもなごやかな会でした。

最後に校歌斉唱がありましたがその前に歌唱指導があり、「学の海」は大きな海を表現する、「匂いゆたけき」は遠くからほのかに匂ってくるというように、日本語をどのように表現するかというお話をしていただきました。

現高校3年生(116期生)も4月からは淡交会に入会させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。